藤栄製茶のご案内 茶のアレコレ おすすめ商品 お支払い・送料 オンラインショップ 特定商取引法に基づく表記
トップページ > 茶のアレコレ

茶のアレコレ


第13回

緑茶をお湯で出した時に抽出されるエピガロカテキンガレート(EGCG)は、ウィルスが細胞と結合するための触手に取り付き、結合を阻害して感染を防ぎます。(静岡県立大学薬学部・山田教授)

また、緑茶を水で出した時に抽出されるエピガロカテキ(EGC)は、粘膜免疫力を高めて、ウィルスの細胞への侵入を防ぎます。(農研機構野菜茶業研究所・物部主任研究員)

ウィルスは胃の中では胃酸により直ぐ死滅するため、こまめに水分を飲む事で、喉の奥に着いたウィルスを胃に流し込む事が出来ます。しかも、その水分が水出し緑茶だったら・・・

新型コロナもインフルエンザも、こまめに手洗いをして、こまめに水出し緑茶を飲んで、一服時には温かい緑茶で一息つけば・・・

マスクが無くてもワクチンが無くても、そんなに心配しなくていいかも!


茶のアレコレ 第12回